紅葉の秋~宝福寺 総社市~岡山ぶらり散歩Vol.3

お散歩岡山,地域ごと,季節ごと,,総社<吉備路・桃太郎伝説>

2020年11月16日、お天気もよく、温かいとても良い日です。

久しぶりの投稿となってしまいました。編集長 吉富大樹です。

本日はせっかくの秋も深まってきましたので、紅葉スポットを紹介します。

岡山市内から車で約1時間、総社市にある「宝福寺」に行ってきました。

https://www.google.com/maps/search/%E5%AE%9D%E7%A6%8F%E5%AF%BA+%E5%9C%B0%E5%9B%B3/@34.6911095,133.7317055,17z/data=!3m1!4b1

「宝福寺」は室町時代の水墨画家として著名な「雪舟さん」が幼少期に修行したとされています。

「雪舟さん」は幼少期に絵ばかり描いていたため、和尚さんから柱にくくりつけられしまいました。

そのでも「雪舟さん」はなんと涙でネズミの絵を描きました。そのような逸話が残るお寺です。

〇「雪舟さん」と「宝福寺」についての解説

立派な山門の手前から色鮮やかな紅葉の紅や黄色で彩られています。

柱に縛られながらも絵を描く「雪舟像」

天候に恵まれ、平日ですが写真を撮る方などとても多くのお客様がいらっしゃいます。

山水庭と紅葉
苔むした地に落ちる落葉
三重塔
石垣に生える苔の道

紅葉は八分くらいというところで、今しばらく楽しむことができそうです。

皆様も小さい秋を見つけに「宝福寺」にいらしてください。

ちなみに宝福寺境内にある「金亀(きんき)」では美味しい精進料理を味わうことができおすすめです。

http://www.s-kinki.jp/index.html